2018 フォースマジュール セミヨン 生産者 マザーロック

3,300
(0point)

↑ ↓

残りあと4個
ぶどうはパーバーグ山の単一畑で育っており、樹齢1997年のブッシュヴァイン、乾燥農業。2014年からぶどう畑及び土壌に化学物質を一切吹きつけず、よりオーガニックな畑になるよう実施しております。土壌はほとんどが真砂で、南西向きの斜面です。早朝に手積みで収穫しその後、全房でプレス。酸化を発酵前に行います。ワインの90%は温度14度のステンレスタンクで発酵させ、残りは300Lサイズの古樽で発酵させます。ぶどうの20%は全房スキンコンタクトで2週間、発酵させてます。ぶどうの搾りかすと一緒に7カ月間熟成させ、9月にノンフィルターで、ブレンドとボトリングを行います。